土壌菌について

あらゆる生物が初めて持った臓器は【脳】で無く【腸】なのです

  今から約40億年前に地球上に生命が誕生し深海の古細菌があらゆる生命の祖先とされ約10億年前頃には、腸だけで生きる腔腸動物が海の中で発生しました
脳が完成されたのが約五億年前。
地球上の全生物に腸は有りますが、脳が無くても生きている生物は沢山存在します。
生物として腸が無いと生きていけません。
やがて腸はその働きに適した勝手を創り出していきます胃や心臓、肝臓といった具合です。

  現代、遺伝子で腸内細菌が解るようになりました。現在解っている腸内細菌の数は約1000兆個。個人では約200種類100兆個位で、重さは約2kg程となります。
日々、人体に有害な菌を追い出したり、免疫機能を高めたり、消化酵素を伴ったり、ビタミンを合成したり我々にとっては無くてはならない事に光が当たって参りました。

我々は腸内細菌の為に食事を摂り生かされていると言っても過言では有りません。
食べた物を分解するには、細菌群、コロニーが必要です。
【タンパク質分解菌群】【セルロース分解菌群】【デンプン分解菌群】【油脂分解菌群】それらが有機物を分解合成するとアミノ酸やビタミンが出来、更に分解が進むとミネラルになり、やっと体内に吸収され栄養素となるのです。

又腸内細菌群連は、セロトニンやドーパミン等のホルモンをも創り出し、免疫機能の70%を腸と腸内細菌群らが創っている事も解っています。腸内が安定している事で幸せホルモンも創られ心の病にも貢献しているのです

 

根は腸で有り、腸は根

 根も腸と同様に細菌達の力を借りて栄養を吸収して生きています。
根の周りには多様性を持った有用な細菌達がコロニーで存在し様々な栄養を分解し植物を育てます。

人間の腸にも200種の多様性ある有用な細菌群が栄養素を分解して腸から吸収する事で我々は生きる事が出来、植物も同様に根から細菌達の力を借りて生きているのです。

現在の社会生活では、抗生物質、殺菌石鹸、スプレー、保存料に、添加物、殺菌消毒された野菜の摂取では腸内細菌を殺す為に口にしているようなものなのです。

 私達人間は、腸内細菌の為に食事を摂り、彼等により必要な栄養素や、免疫機能、精神の安らぎ迄、手にしているのです。私達は綿密に計算された腸内細菌らによって生かされているのです。

 人間が管理する動物園は臭いと感じた人は多い筈です。何故でしょうか?
サバンナや、ジャングルでは、草食動物の糞を人間は捏ねて燃料に利用したり、家の壁材等にも利用します。
 人間が管理する条件下では、糞尿の匂いを分解する微生物も居なく、餌にはバランスとれた細菌群もいなく動物達の腸内環境も悪い条件下にいるのです。
自然が深ければ深い程、動物園の様な強烈な糞尿の匂いはしません。

 高価で自然由来のサプリメントや、お薬で有っても腸内環境が微生物によって保たれて居ないと何ら意味をなさないのです。

 先ずは腸内環境の健全化の為には多様性有る腸内細菌群を増やさないとなりません。 健康の為に乳酸菌や、ビフィズス菌など日々摂取していても、乳酸菌等だけではバランスが保たれません。
 単体の菌群達は自然では無く力も弱く多種多用な菌群達こそが自然のバランスを維持し腸内環境を健全に保つのです

腸内には腸内細菌という料理人を多く雇うことが大事なのです

Bio4raで感じる改善事例

 

 便の大きさ、色、形で確認する事が出来ます。便の半分は死んだ腸内細菌。もう半分は死んだ腸粘膜の死骸。食べ物のかすは僅か5%位

便の大きさを見れば今日働いてくれた腸内細菌の数がわかります。
膿粘膜は沢山働くので一日で死んでしまいます。
ビオフオーラを軟みだすと便の匂いが軽減してきます。

次にスムーズに出るようになり、下剤のような感覚にはなりません。
更に色が変わって来て浮くような便となります。
精神的にも穏和な感じを覚え体調も軽く感じられます。
太りづらい体質に改善されます。
美肌になるベースが完成します。
その時期に血圧や、様々な検査を受ける事をお勧め致します。
色々な良い結果が既に多くの方々より頂いて居ます。

先ずは生命のベースで有る腸内細菌の環境を創る為にビオフオーラの真のカをお試しください。