腸内環境を改善する?

腸内環境の改善方法として、お手軽に乳酸菌やビフィズス菌を摂取することだと考えて入る方は多いと思います

  これまで一般的な情報として、乳酸菌た納豆菌、ビフィズス菌などが、そんな腸内環境を改善してくれると伝えられ、実際に沢山の製品も出ていますが、これは誤った情報です。

  バランスの良い腸内細菌のコロニーを作ってあげないとどんなに栄養価の高い食物を食べても、効率よく吸収出来ません。

    バランスの取れた腸内環境が、効率の良い吸収を実現します。

  健康を維持するためには、まずベースとなる腸内環境(細菌叢)を整えることが大切です。

 腸内細菌は身体中で使われる、ビタミン、アミノ酸、酵素、ホルモンを生産しており、正に生命維持の要となっているのです。
 現代人は保存料や、次亜塩素酸、抗生物質、アルコールなどで腸内細菌のバランスが崩れ、身体で使われる栄養素が充分生産できない状態になっています。

 腸内では膨大な種類の細菌が働き、正常な体内活動を維持しているので、特定の乳酸菌や単体の細菌を摂り入れてもあまり意味がありません。

乳酸菌や納豆菌、ビフィズス菌など、これらだけでは腸内環境が整わないだけでなく、バランスが崩れてしまう可能性もあるのです。

Bio4raはどこがいい?

 今回我々の開発したビオフォーラは、世界初の4種分解菌群(タンパク質

 分解菌群・油脂分解菌群・セルローズ分解菌群・デンプン分解菌群)を

 バランス良く配合!スーパー細菌群が腸内フローラのバランス

 整えてくれます。

 バランスの崩れた腸内環境は、壊れたポンプのようなものです。

健康を維持するためには、まずベースとなる腸内環境(細菌叢)を整えることが大切です。

ビオフォーラは複数の細菌がバランス良く配合されているため、摂取する

栄養素や各種サプリメン卜等を効率良く吸収し、体内で効果的に働かせる

という、本来の腸の働きを取り戻す世界唯一の画期的なバイオサポー卜商品です

デトックス効果が大きくダイエットに繋がります。

飲み易くカプセルタイプも用意しました。

酸の影響を受けやすいBio4raにシンプルで効果的な選択肢、耐酸性ハードカプセルを採用しました。
健康食品業界において、酸の影響を受けやすいサプリメントを市場に出すことは課題の一つです。
素材を胃酸から保護し、その活性化を維持することが非常に重要です。
しかし、そのためには複雑な腸容コーティングの処方、手間のかかる製造技術や溶剤の使用が必要となりますが、Bio4raで使用のカプセルは、酸の影響を受けやすい素材を胃の低pH環境下で保護するため、革新的なHPMC処方で作られたカプセルを使用しております

Bio4raの服用方法

・最初の2週間は1日3錠/4杯(朝1錠/2杯、夕食前後に2錠/2杯)を目安に服用してください。

・お通じが良くなり、便の臭いが軽減したら、1日1~2錠/2~3杯を食事前を目安に服用してください。
・水気の無い所、日陰に保管し、開封後はしっかり封をしてください。
・就寝前に歯磨き粉を使用せずブラッシング、うがいをしてください。
 その後、1カプセル*から粉だけ取り出し、水に溶かしたものでうがいをしてください。
・翌朝の口内の粘つき、口臭などがありません。是非お試しください。

*粉末タイプは1杯を取り出しそのまま